今日はフェチ好みな波動を感じる女の子、
ロケットボーイさんの「御伽 音夢」をご紹介します!

01

人気イラストレーターのmomi氏が描く『コミックバベル2020年12月号』のピンナップガール、電子版メイド系アンソロジー本の表紙を務めたエッチなウエイトレス「御伽 音夢(おとぎ ねむ)」をフィギュア化。

イラストの特徴である透明椅子も完全再現!
台座には鏡面を使用しているので覗き込めば大事な部分が丸見えです!
局部を隠す為のパンツパーツも付属するので安心安全に飾れる仕様となっております。

また、momi氏ならではのムチムチボディや可愛いお顔も必見!
是非お手元でご堪能ください!

09

エロゲブームの頃のキャラクターっぽさを感じるお名前で
理由はわからないけど、すごく耳に馴染む響きです

02

ロケットボーイさんのフィギュアとしては珍しく差し替えがないのですが、
安心の大きめサイズに加えて、今回売りの透明椅子は必見です

03

「鏡台座も最近増えてきたよね」なんて考えがちかもしれませんが、
今回はこの『椅子』も非常に重要なセットとなっています。

07

座面が透明で台座が鏡、エロいこと以外の使い道は100%ないでしょう
座りタイプのフィギュアならアダルト以外もみんなスカートの中身がスケスケという
悪魔のような台座セットです。なんて卑劣な…!
でもこんな仕様を通してくれたロケットボーイさんの勇気は素晴らしい…!

08

04

前や横からのアングルではギリギリでスカートの中身はガードしてます。
胸が開けっぴろげなのはさておき。
むっちり系の太ももとスカートからはみ出したお尻がとってもGooD!なのですが、

05

このエロ椅子の前ではノーガード同然となってしまいます。
なんとすばr、恐ろしい…!

06

お尻の肉がピッタリ押し付けられた表現までバッチリ。
座面がフラットな椅子に座っているタイプのフィギュアは全部このアングルを楽しめるわけで、とりあえず製品が届くまでに手元にある座りのフィギュアを集めておかねば…。

出来上がりがとっても楽しみ!なのですが、ひとまず今は動画とお写真でご辛抱ください…!
フィギュアの全景はTwitterや商品ページからご覧いただけます。


受注締切は、
<2021年10月6日(水)19時まで>
となっております。

お座りフィギュアを揃えるのに夢中でご予約をお忘れなきようご注意ください!


© momi/文苑堂