7月26日(金)に「艶姿 零」が無事出荷されておりますー!

18

皆様も御存知の「艶姿 壱」の子とまたお楽しみいただけますよ!

…とさっそく遊んでいきたいところなのですが、
【組み立ての難しいポイント】がありますのでご説明をさせてください。

02

その【難しいポイント】が椅子に座らせるところでして…、
有り体に申し上げますと一番最初の手順が難しいです

まずは取説の通りに、左側の肘掛け的なパーツを取って頂きます。
ここからが大切です。

03

女の子の背中とうしろ髪の間に椅子の背もたれを差し込みます
ご覧になるとわかると思いますが、髪は背もたれの右側に寄ってる感じです。

そのまま女の子を椅子に乗せますが、まだしっかりと座れていないと思います。

04

次は、袴に椅子の前面がはまり込むようにくっつけてください。
これで女の子が椅子に深く座れるようになります。

05

こんな感じでがっちりハマればOKです。


16

前から見た時に袴の裾と椅子の脚がこの位置にあるのが目安ですね。


17

肘掛けを取り付けて台座に載せて完成!やったね!

…と思ったのもつかの間、次は差し替えパーツへの交換です。
黒色の台座は滑りやすいので、交換時は本体を椅子から降ろしてあげてください
大丈夫です!一度座らせ方がわかれば二度目は簡単です!

08

下半身パーツの交換時はお尻と袴が擦れて色移りする可能性がございます
長くお楽しみ頂くためにも、梱包されていたビニールシートやティッシュ等で保護して頂いた上での交換作業をおすすめいたします。

09

表情と下半身を差分と付け替えた状態です。
ここからさらに拘束パーツを装着していきます。

12

14

(現実の女の子にこんなこと一生できないだろうな、と思いつつ組み立てています)


15

パーツ交換ver.も完成!
スケールも大きいですがパーツも充実で長くお楽しみ頂けること請け合いです。

週末にお受け取りになられた方もいらっしゃると思いますが、
組み立てで困っておりましたら是非参考にしてみてください。

また次回もよろしくおねがいします!



© みぶなつき / LilyLilyRose