看護師・桃井さん制作日記 ! ! (`・ω・´)

001
本日から彩色の過程をご紹介いたします !

桃井さん原型、分娩台3Dデータ、…と制作の様子を大っぴらに記事にして参りましたが、いよいよ最後の工程です!
どんなに美しい原型でも、彩色がイマイチだと一気に残念なフィギュアになってしまいますからね…。 全く気を抜くことはできません!! (`・ω・´)

さて、こちらが1発目の桃井さん彩色です !


002
なんかちょっと違う感じがする ! ! (`ω´)

写真の撮り方も影響してると思いますが、なんだかしっくりきません…。 (´・ω・`)
フィニッシャーさんには大変申し訳なかったのですが、シンナーへ「ドボン」して色を全消ししてもらうことにしました…。
修正ポイントはこんな感じです!

・ 肌色をもっと薄く
・ 髪色を鮮やかに
・ 髪に天使の輪のハイライトを
・ ピンク色を鮮やかに
・ 赤色を真紅に


個人的な好みもあるのですが、「赤」が可愛くないのは絶対に許せません!
赤は強い色なので、全体的な印象に影響してくるからです。(…と私は思うのです)
話は逸れますが、今現在塗っている別の子も、赤がなかなか決まらずに何度も調色してもらっています…。 (>_<)


005
分娩台1回目の塗装 ! (`・ω・´)

おぉぉ…! なんだかものすごいオモチャっぽいw どうしようwww
フィニッシャーさんと絶望的な気持ちになりかけましたが、ここから可愛くするのが腕のみせどころ…ですよね!


006
分娩台は保留し、桃井さん2回目の彩色 !

分娩台は一旦そのままにし、桃井さん本体を塗り直してもらいました。
1回目よりまとまりが出てきましたが、全体的にアッサリしてますね。
でもこれは、意図的にそういう指示を出しています。
色を重ねて濃くしていくことはできますが、濃い色を薄くすることは基本的にできないからです。 先ほどのようにドボンして全消しするのは避けていきたい…!!

事前にカラーチップ(色を確認する為の試し塗りのようなもの)を作ったりもしますが、まぁフィギュアに塗ってみないと分からないことも多いです。
本当はカラーチップの段階で、見極められるようになりたいですね。 精進します!


…という訳で、明日も桃井さんの彩色日記続きますよー!
それでは今日はこの辺で。
また明日、元気にお会いいたしましょうっ!! \(・ω・)/


(C) saitom