「地元の高校にいた頃は校則通り黒髪で一本結びだったんだろうな」
そんな想像がぴったり過ぎる恥じらい娘
「もも(仮)」のご紹介第二回目です。

06

今回はキャストオフと可動ギミックご紹介編です。
アダルトフィギュアは差し替えが多いのでちょこっと動くだけでもかなり新鮮です

18

まずは一枚目、縞パンが脱げます。
そりゃあ脱げますよね、アダルトフィギュアだもの

19

そして残ったこのスカートも外せます。
そりゃあそうです、アダルトフィギュアだもの

12

太すぎず細すぎない、女の子の腰つきがバッチリ見えてしまいます。

17

フィギュアは超理想的なボディの再現に尽くすことが多いので
こういうちょっと普通っぽい女の子の身体はある意味とてもリアル
現実的なエロさを感じさせます。

14

こちらの方もご注目いただきたいのですが…見て頂くのは左手の方です
まぁよくある感じの股間に添えられた左手ですが…

15

チラリと
う、動いた…!
そう、2箇所目の可動は左手。手首にボールジョイントがあって動かすことが出来ます。

16

必死に隠していた左手がじわじわと離れていくシチュエーションが楽しめます。
右腕と左手、2箇所の小さなポイントですが、動きのある変化を見せてくれますよ

あとこれは紹介するかどうか迷いましたが…
これも魅力の一つだと思いますのでご紹介しましょう!

21

おっとこれは戦争になるのでは…!?
でもメガネを外すと、さらに美少女って田舎娘の王道だよね!
そういう意味ではこれもまた「もも(仮)」の魅力ということで、
メガネパーツは正しくお使いください。

最後に動画でご紹介!なんとアップロード40本目でした。
チャンネル登録していただくとブログで紹介するより
ちょっと早めに見られる…こともある…!



そして気になる受注期間は、
<2018年9月26日(水)19時まで>

WFでも展示の予定です、時間が許されるようでしたら是非ともご覧ください。
よろしくおねがいします!


【 18歳以上のよい子の為のもも(仮) 】
http://www.native-web.jp/

【 18歳以上のよい子の為のオンラインショップ 】
http://native.ecq.sc/


© 十娯屋商店