今日はフィギュアの「芯」を作っていきますよー!

006
白いチューブが「パテの元」 黒いチューブが「硬化剤」、この2つを混ぜていきます ! !

クリアファイルに紙ガムテープを貼った「ポリパテ練り台」を作っておいたので、そこで混ぜていこうと思います。
やり方が合っているのかどうか非常に不安ですがw、とりあえず進めてみます! (゚ω゚)


001
使用方法を読むぜ ! ! (`・ω・´)

電化製品などの取説は絶対に読まない派なのですが(面倒)、今回ばかりは読むぜ!!
なになに、「パテに対して硬化剤2%」を混ぜる…とな。 なるほどー。
すごくどうでもいいのですが、「少ない目」という言い回しが可愛くて癒されました…w


002
2%って…このくらい… ? ? (((;゚д゚)))

やっべwww 全然わからないwwwwww
白いのが「ポリパテの元」、オレンジが「硬化剤」です。

ところで私は、普段の生活で色々なものを多めに盛るクセがついています。
洗濯用洗剤とか気持ち多めに入れますし、エアコンの温度設定も極端。
変なところは神経質なくせに、分量とか数字とか面倒なことにはかなり大雑把なのです。
ただこれでそのクセが出ると結構な致命傷になる気がするので、「硬化剤」は気持ち少ない目にしようと思うです。 ちゃんと考えているのですよ!どやー! (`・ω・´)


003
こ、こんな感じ… ? ? (((;゚д゚)))

うーむ…。 お手本となるものがないと、いいんだか悪いんだか全く分からないな…。
悩んでいても仕方ないので、とりあえず先に進みまーす!ヾ(・∀・)ノ


004
頭を作ってみたよー ! ! (∩´ω`∩)

隣にfigma亜矢ちゃんを置いて、だいたいの大きさを合わせるようにします。
本来だったらイラストを元にフィギュアを作るので、その場合はイラストをフィギュアの原寸サイズに拡大・縮小してくださいね。
ちなみにYOSHIさんの「ディメンション・トレース」なる技もありますので、気になる方はグーグル先生に聞いてみてください! (*´ω`*)


005
立体になるよう、表と裏を作るよ!

最終的に土台からポリパテを剥がすのですが、剥がした部分は当然ながら真っ平らです。
なのであらかじめ「表」と「裏」を作っておいて、剥がした後に合体させる訳です!
パーツは上から、頭・胸・腰・足、となっております。


006
パーツができたわー ! !  Σ(・∀・ )

一番左は腕、一番右は足先と手なのですが、なんかだんだん雑になってるwww
まぁあくまでも「芯」だし、とりあえず良しとします!!

ここまでの感想ですが、芯を作るだけだったらポリパテよりエポパテ?(粘土っぽいやつ)の方が簡単にできる気がしました。
粘土だったらこねこねと手で丸められるし、すごくステキ!
芯はエポパテで、外側にポリパテを盛る…とか、できないのかなぁ…。
今度誰かに聞いてみようと思います! (`・ω・´)ゞ


007
使ったポリパテはこの位!

3分の1くらい使いました! 思っていた以上に使った印象ですな。
ちなみに、今日の作業時間は1時間位となりますよー。

ところで私…ものすごく気になっていることがあるのです。

パーツ達が全然固まってないwww
マジで ?  硬化剤が足りなかったとか ? ? ?

普通は15分位で固まるそうなのですが、写真をトリミングしてこの記事を書いている最中でも、まだ全然柔らかいっすwww
あーもう!!あーもう!! (´;ω;`)
来週まで待ってみて、なんかダメそうだったらもう1回やり直すことにします…。
なんだよー2%めー。



…ということで、今日はそろそろ終了のお知らせです!
また来週、元気にお会いいたしましょうっ! ヾ( ゚∀゚)ノ゙


(C) se・きららプロジェクト / Maxfactory