これを書くのを忘れていました ! !

002
原型を作る際は、シャーペンでラインを引きながら削っています。 (゚ω゚)

こういったガイドがないと、盛る・削るを無駄に繰り返すことになります。
ダンジョンに挑む際、道具をチェックして整えるようなもんです。(たぶん)
しかしながら、このラインを引くという作業も地味に難しかったりするんですけどね…。


話は変わりますが、この原型を何人かの原型師さんに見せて自慢したところ、みんな同じ「大爆笑」というリアクションだったりしました!

むきーむきーなんだよー!! (`Д´)
私から言わせれば、こんなマゾゲーをお仕事にしている原型師さんの方がちょっとどうかと思うよ!(すみません羨ましいです…)


001
手足をくっつけました ! !

昨日の助言に沿って、足りないパーツを補完して全体を見る努力をしてみようと思います。
アルミ線を使うのが面倒なので、向かって右腕は瞬着を使いました。 ほそっ!腕ほそっ!!


003
デデデデン ! デーデー ! !(火サスの音楽)

ポーズが真っ直ぐになってしまったので、ウエストあたりから真っ二つにしてやりました!
ギャース!! (((;゚д゚)))
脳内で完全犯罪ごっこをし終わった後は、私が大好きな瞬着でくっつけます!


004
捻りを加えてみます!

「あれ? 前は逆側に体を捻ってなかったっけ…?Σ(・Д・;)」
…とお気づきの方、ちゃんとブログを見てくださってありがとうございますっ!!


006
細けぇことはヨシとしましょう ! !

本来はイラストを元に立体化するので、ポーズが変わってしまうのはあり得ないことです。
ですが私は人体を作ることで精一杯だということが分かってきたので、やりやすいポージングに変更することにしました。
モニターの向こう側からブーイングが聞こえてきそうですがw、なりふり構っていられないのですよ!ええ! (`・ω・´)


005
あら ! いい感じじゃない ! ! Σ(・∀・ )

今回接着した部分とヒザに、パテをごてごてと盛りました!
体を捻ったことで、若干ではありますが躍動感が出てきたように見えますねー!!

…と思うじゃないですか?


006
横から見るとなんかおかしいんだぜ…。

ほら出た。 一定の位置から見れば大丈夫なのに、角度を変えるとおかしくなる現象。
ああ…パトラッシュ…なんだかとても眠いんだ…。 ('A`)

…つー訳で、ここから再び沈黙して原型制作(マゾゲー)に励みたいと思いますっ!!
画像のストックが増えたら、またみなさまにご紹介していきますねー。


007
2本目のパテも終わりそうです…。('A`)

盛って削ってを繰り返し、そのほとんどが無駄になっていった気がしますが(事実無駄になったのですが)、キミの勇士を…僕は忘れない!
そしてシレンのように育てた武器防具が消えたとしても、その人自身の経験値が上がっているのだと、これだけを信じて原型制作(マゾゲー)に励もうと思います。

あ、あとこのシリコン台、すごい便利です!
場所もコンパクトに済むし、固まったパテはガムテですぐ剥がれるし、オススメです!!


それでは今日はこの辺で。
また明日、元気にお会いいたしましょうっ! ヾ( ゚∀゚)ノ゙


(C) se・きららプロジェクト / Maxfactory