WF前でそわそわしがちな週末ですが
「Maria -マリア-」「桐原 楓花」も出荷となりました!
今日はまとめて2つともご紹介いたします。

01

「Maria」は今月はじめにお届けした「Lilly」と同じで、仕様はとてもシンプルです。
お楽しみのメインはリボンですが、ポーズが「Lilly」よりも立体的なので
若干難しいところがあるかもしれません。

基本的には自由にお好みの箇所を結んでいただいてOKですが、
一応、作例という感じでデコマス通りに作ってみました。

02

短いリボンが1本、長いリボンが3本の計4本が付属していて、
足首の部分に短いリボンを使用しています。
片輪結びで両端をつなぐ時点でなかなかの難度でした…。

03

長いリボン3本で手首、胸、太ももをラッピングしていきます。
太もものリボンはずり落ちやすいので最後にやるのがおすすめです!
途中で泣きたくなったよね。

04

前のアングルから。
正直に言うと本当にデコマス通りなのかは若干あやしいので
あくまで参考ということで…。

では続いて「桐原 楓花」のご紹介にいきましょう!

01

色鮮やかな浴衣が綺麗でノスタルジックな印象のフィギュアでございます。

02

こちらも付属品はラムネと下駄のみのシンプルな仕様です、
取り出したらすぐに飾れるのは地味ながらも嬉しいところだと思います。

05

ただ1点だけご注意いただきたい箇所がありまして、
左右の胸の下に梱包材料との接触で凹みができてしまう製品が一部ございます。

輸送時の寒さと振動が主な要因となりますので
多くの場合はドライヤーで温めると症状が改善されます



症状がでていらっしゃいましたら、一度温めていただきまして、
改善されない場合はカスタマーサポートへお問い合わせください。

では!
ワンフェス前にまだいくつか更新あるかと思いますが、
フィギュアもイベントもお楽しみに!




© Hisasi
© ぴょん吉/コミックバベル/文苑堂